このサイトでは、パスモ(PASMO)に最適なクレジットカード比較情報について

という3つのポリシーにしたがって提供しています。どうぞお役立てください。

パスモオートチャージサービスの使えるクレジットカード

パスモの「オートチャージサービス」とは、パスモのチャージ残高が 一定額未満となった場合に、登録したクレジットカード からの引き落としで、自動的に一定金額をチャージするサービスのことです。

パスモの大きなメリットの一つで、これにより、自動改札に切符を通す 手間だけでなく、切符を買う手間・入金する手間も省くことができて、 あなたの通勤生活・通学生活・移動手段を、かなり便利にしてくれます。

パスモサービス開始時点では、残額が2,000円以下の場合、自動的に 3,000円分チャージされる仕様になっています。

スポンサードリンク

この、パスモオートチャージの登録用クレジットカードとして利用できる クレジットカードは、JCB、三井住友カード、UFJニコスが 発行する「Pastown(パスタウン)カード」と、PASMOに参加する交通事業者系の クレジットカードのみで、これら以外のクレジットカードは利用できません。

オートチャージ機能付きパスモを使うには>>>

対応クレジットカード会社(下記)のクレジットカードを既に持っている場合
→対応クレジットカード会社にパスモの申込をする。

対応クレジットカード会社のクレジットカードをまだ持っていない場合
→対応クレジットカード会社に、パスモとクレジットカードの両方を申し込み、 郵送にて受け取る。

受け取ったオートチャージ機能付きPASMOを駅窓口などに持っていく事で、 パスモ定期券として使用することもできます。

加盟事業者のうち、対応クレジットカードを発行するのは下記の各社です。

【交通事業者系カード】

  • 小田急電鉄:「小田急OPクレジットカード
  • 京王電鉄:「京王パスポートカード」他
  • 京成電鉄:「京成カード」
  • 京浜急行電鉄:「京急カード」他
  • 相模鉄道:「相鉄カード」
  • 西武鉄道:「プリンスカード」他
  • 東京急行電鉄:「TOP& カード」他
  • 東京地下鉄:「Tokyo Metro To Me CARD」
  • 東京都交通局:「新銀行東京カード」
    (JCB・ニコスVISAのみ。但し、「ビュー・スイカ新銀行東京カード」は不可。)
  • 東武鉄道:「東武カード」

【パスタウンカード】

  • 三井住友VISAカード:「Pastownカード」
  • JCB:「パスタウンカード(JCB)」
  • UFJ:「パスタウンカード(UFJカード)」
posted by パスモカード at 12:12 | パスモに最適なクレジットカード比較